こあらたんの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS みどり会

<<   作成日時 : 2005/04/18 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

西川扇生(にしかわせんしょう)舞踊生活50周年記念「みどり会」が国立劇場(大劇場)で開催されました。 某合唱団でお世話になっている御方が門弟であり、一番組に出演なさることもありまして、日本舞踊を初☆観覧して参りました♪ 当初は「発表会」を観に行くような心積もりだったのですが.. よく考えなくても「国立劇場」であります!! プロ仕様な大道具・小道具・長唄.. etc. でございましたっ!!! (^O^);; (ちなみに長唄とは、歌舞伎の伴奏音楽として発展してきた分野の一つであり、語りを中心とする常磐津や清元とは異なって情景や心情表現に用いられる「長〜ぃ」三味線歌曲なんだとかっ??)

御目当ての御仁は長唄「男女道成寺(めおとどうじょうじ)」に姉妹で出演されていたのですが、いや〜.. スゴカッタです!! 「自分なりの白拍子花子を演じます!」と仰っていたのですが、舞台に登場した途端の存在感と申しましょうか、スピード感と申しましょうか、キレと申しましょうか... 躍動感なのか? (狂言師左近への?)恋慕によるものなのかっ?! ハタマタ鐘への想いなのかっ?? 終始ドキドキしながらのアッという間の45分間でしたぁ〜☆★

日本舞踊とは.. 「着物を着て色々の出来事を手足を動かし表現し、 そして一つの物語を踊る」ことなのだそうです。(by 西川流公式ホームページ) 歌舞伎との違いはナニなんだろう? と素朴で基本的な(?)疑問を抱きつつも(^^;;)、、かつて東銀座にある歌舞伎座で坂東玉三郎さんの白拍子花子を拝見した舞台を髣髴とさせるような見事な仕掛け(?)でしたし、衣装の早変わり(?)も何度も拝見することができて、、いったい着物を何着着込んでいるんだろう?? (鬘も着物も重いだろうなぁ〜;;)と思いつつも... 一人焦がれて舞い.. 二人愛しんで優美に舞い踊り... 中腰姿勢で手毬もつくし..? 最後には蛇となって(もしくは蛇が乗り移って?)鐘によじ登って愛憎の焔が入り混じったキメのポーズッ!?! まさに身を焦がすほどの恋心。 可愛さ余って難さ百倍っ!!? ツイには道成寺の鐘の中に追い込んだ安珍を鐘ごと焼き尽くし、死に至らしめて自らも入水自殺して(恋したハンサム修行僧の)安珍の後を追ってしまう清姫伝説を基にした歌舞伎舞踊の人気演目「道成寺」モノを見事に御自分なりに演じていらっしゃったと御見受け致します。。 (なんてイイカゲンな評なんでしょう★;;) へへっ☆;;

ちなみに狂言師左近を演じた妹さんは師範でいらっしゃるのですが、とにかく身が軽い!! 身体のキレ?も素晴らしいですし、姿勢も見せ方(魅せ方?)も心得ていらっしゃるご様子。 白拍子花子を引き立てつつも.. ご自分なりにも主張した踊りをなさっていらっしゃったのではないか?? と密かに考えております。。(^^*);; しかし.. 狂言師左近の役回りとはコレいかにっ?! ;;;;; (花子の分身っ? それとも.. 男女を一対と考えるならばソノ片割れ?!?)

全く知りもしないのに.. ツラツラ☆グダグダと書き連ねて参りましたが、「ワタシも何か身体を使った表現をしてみたぃ!!」と思うようになりました♪ でもでも.. 日本舞踊だとワタクシの薄給には見合わぬ高級・高等な御稽古事になりそうですので、、何か安価に表現できるものはナイものかっっ? と思案中。。 フラダンスなんてドーかしら? と思っているのですが、、「足が太くなるから止めときなっ!!!」と言われました。 これ以上太くなったら○○大根だもんねぇ〜〜★;; (;_;);; とほほっ。。;;

蛇足ながら.. 道成寺は和歌山県に現存する最古のお寺であります。。 2004年には映画「娘道成寺 蛇炎の恋」にちなんで福助さんが雨の中、花子を演じたみたぃですねぇ。。。


演目:長唄「男女道成寺(めおとどうじょうじ)」
役柄:白拍子花子、狂言師左近
舞台:中央やや右に「釣り鐘」。背後には桜仕様の長唄陣??
御話:桜が満開の某日、とある御寺で新しい梵鐘の供養を行なっていた。
    そこへ白拍子の花子が鐘を拝みにやってきて...。。。
    白拍子花子と狂言師左近が織り成す、男と女が(愛憎?を)奏でる道成寺モノ。


http://www.nishikawaryu.jp/index.htm
西川流公式ホームページ

http://www.kabuki-za.co.jp/info/koborebanashi/no_19.html
その19 道成寺の鐘物語 (歌舞伎こぼれ話 By 与五郎)

http://homepage2.nifty.com/maimai-do/kabuki/dojoji.html
長唄 「京鹿子娘道成寺」


頂戴致しましたっっ♪カーテンコール??☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
みどり会 こあらたんの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる